おしりのターンオーバーを整えるテクニック

お肌を綺麗に見せるために最も重要といわれているのが、ターンオーバーの正常化です。

 

ターンオーバーがおかしくなっているから、肌は汚く見えてしまうわけです。

 

おしりのニキビについても、ターンオーバーの乱れが原因となっているケースが多いです。

 

では、実際におしりの肌のターンオーバーを整えるためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

おすすめの方法を紹介します。

 

 

■酵素を摂取すること

 

・新陳代謝を高められる

 

酵素には様々な力があるのですが、肌の生成を活発化させる、といった効果が実際にあります。

 

新陳代謝を高めることで、お肌も生き生きとするわけです。

 

・酵素を摂取するにはどうしたらいいのか?

 

食品から摂取できます。

 

たとえば、野菜であったり、フルーツであったりといったものです。

 

また、加工食品としては、発酵食品があります。

 

現代日本人は特に酵素が減りがちといわれているので、積極的に食べましょう。

 

酵素を食品で取りたくない場合には、ドリンクやサプリメントがあります。

 

ダイエット系のサプリメントやドリンクに含まれるケースも多いので、そちらで摂取するのもおすすめです。

 

 

■睡眠を十分にとること

 

おしりのターンオーバーを整えるために非常に重要になってくるのが、睡眠になります。

 

しっかりと取れていなければ、身体の機能も落ちてしまいます。

 

・成長ホルモン分泌とニキビ

 

深夜の10時から翌2時までの4時間は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれています。

 

その時間にしっかりと睡眠をとっておくと、成長ホルモンの分泌が高まります。

 

お肌のターンオーバーも成長ホルモンが大きく関わっています。

 

睡眠時間が不規則であったり、少なかったりした場合にはニキビができやすいので注意してください。

 

特に深夜まで起きて夜食を食べてしまうのは最悪です。

 

食べたものの脂分は皮脂として排出され、さらにニキビができやすい状態にします。

 

 

■ストレスを解消すること

 

・自律神経を整えること

 

ニキビが起きやすいということは、皮脂の分泌が激しいことを意味しています。

 

皮脂の分泌には、ホルモンが大きく関わります。

 

ホルモンバランスが乱れると皮脂が大量に分泌されるケースが多いのです。

 

ホルモンバランスの乱れは、ストレスによって引き起こされるケースが非常に多いです。

 

定期的なストレス解消を実施してください。

 

睡眠を十分にとるのも有効ですし、定期的な運動もおすすめになります。

 

カラオケに行って大声を出す、なんてことも立派なストレス解消の一環です。