おしりニキビにはなぜ保湿が重要なのか?|保湿方法にも注目

おしりニキビに悩まされる女性は多くなっている、と言われています。

 

様々な原因があるとされるのですが、女性の社会進出によりストレスが高まってしまっているのが根底にあるそうなんです。

 

そんなおしりニキビの対処法として、保湿が重要と言われています。

 

なぜニキビに保湿が重要なのでしょうか。

 

さらに、どんな方法で保湿すればいいのかについても解説します。

 

 

■保湿することで、皮脂が出にくくなる

 

・皮脂の量によってニキビが発生してしまう

 

ニキビの原因となるのが皮脂の量です。

 

ストレスがニキビの原因になると述べましたが、実はストレスがホルモンバランスを乱して皮脂の量を大量にしてしまうことがあるのです。

 

それほどニキビに大きな関わりがあります。

 

皮脂については、ニキビを発生させてしまうアクネ菌の大量繁殖に大きく関わっています。

 

皮脂が菌の餌となるのです。一般的な量であればそれほど繁殖するリスクは高くありません。

 

・保湿と皮脂の関係性

 

保湿してしまうと、お肌がベタベタした印象になって返ってアクネ菌が増えてしまうのでは、と思ってしまうかもしれません。

 

しかし、保湿することで皮脂の発生を抑えられるのです。

 

お肌が乾燥するとその状況を変えようと皮脂を分泌させるのが人間の肌です。

 

一方で、保湿がしっかりとされており、潤っている状態であれば皮脂を分泌させる必要はない、と判断するわけです。

 

このような理由があるからこそ、おしりニキビのケアには保湿対策が重要なのです。

 

では、どうやっておしりの保湿ケアをすればよいのでしょうか。

 

 

■ゴシゴシと洗い過ぎないこと

 

・毛穴の中の皮脂まで奪うのは危険

 

ゴシゴシと石鹸を使って洗ってしまうと、皮脂は毛穴の仲間で綺麗さっぱりとなくなってしまいます。

 

洗った食後からお知りの肌は乾燥してしまい、皮脂を大量分泌させる条件が揃ってしまいます。

 

そもそも、石鹸はアルカリ性です。お肌は弱酸性となっているので、アルカリ性をかなりの刺激と感じるのです。

 

毛穴を開いてしまう効果もアルカリ性にはあり、毛穴の奥の必要な皮脂も流れ出てしまいます。

 

出来ればボディソープは低刺激のものを利用しましょう。

 

例えば、赤ちゃんが利用できるようなタイプでも構いません。

 

そもそも洗浄力はそれほど重要ではありません。ボディソープなどは、皮膚表面の汚れだけが綺麗になくなれば良いのです。

 

 

■化粧水を毎日利用すること

 

・保湿成分が入っているものがおすすめ

 

お風呂から出た後は必ず保湿クリームや化粧水をおしりにつけてください。

 

洗った直後から保湿状態が保たれるようにするのです。

 

保湿成分についても、成分表を見て確認しましょう。

男性に好かれるお尻ニキビのない綺麗なお尻|適度な乾燥が大事!