11.お尻にできる黒ニキビ、赤ニキビの原因と対策法

お尻ニキビには、黒ニキビや赤ニキビ、といったものがあります。

 

なぜそのようなニキビが出来てしまうのでしょうか。

 

原因とともに、それぞれの対策法についてもう詳しく解説します。

 

 

■お尻にできる黒ニキビとその対策法について

 

・おしりに出来る黒ニキビの原因〜皮脂が大きく関わっている〜

 

おしりに出来る黒ニキビは、皮脂が大きく関わっています。

 

毛穴の中に、皮脂が詰まってしまうのです。

 

その皮脂がお肌の表面に押し出されてくると、空気に触れるのです。

 

いわゆる酸化、といった状況が生まれてしまい、透明であった皮脂が黒ずんでしまします。

 

コレが黒ニキビの原因なのです。

 

簡単に説明すれば、

 

・第一段階・・・おしりの毛穴に皮脂が詰まってしまう
・第二段階・・・詰まっていた皮脂が押し出されてくる
・第三段階・・・皮脂が外気に増えると黒ずむ

 

といったことになります。

 

 

・お尻に出来た黒ニキビの対処法とは?

 

特に注目して欲しいのが、毛穴に皮脂を詰まらせないようにすることです。

 

毛穴の奥までしっかりと洗浄できるボディソープなどを有効活用しましょう。

 

ただ、洗っただけで良くなるわけではありません。

 

お肌の上に皮脂がない状態にしただけでは、皮脂対策にはならないのです。

 

ボディソープでしっかりと洗浄した後に、保湿対策を実行してください。

 

お肌の上に皮脂がなくなると、皮脂腺が活発に動きだしてしまい、皮脂を大量分泌させてしまうのです。

 

毛穴に皮脂がつまらないようにする対策もおすすめです。

 

定期的にピーリングを実施して古い角質を取り除いておきましょう。

 

 

■お尻にできる赤ニキビの原因と対策法

 

・お尻に出来る黒ニキビの原因〜黒ニキビが発展したものである〜

 

ニキビはいくつかの段階に分かれています。

 

まずは白ニキビが発生し、その後に黒ニキビができます。

 

最後に赤ニキビへと発展してしまうのです。

 

赤ニキビは毛穴に詰まった皮脂が、アクネ菌によって餌として食べられてしまいます。

 

その結果、アクネ菌が繁殖してしまいます。

 

そしてお肌に炎症を引き起こす赤ニキビへと発展してしまうのです。

 

赤くなってしまうので、かなり目立つ、といったデメリットが有るんですよ。

 

 

・お尻に出来る赤ニキビ対策法

 

黒ニキビの段階で、皮脂をコレ以上増やさないように注意しなければなりません。

 

皮脂を抑えるための保湿対策、更にピーリング対策もおすすめです。

 

黒ニキビ自体をピーリングで除去できることもあるからです。

 

コレ以上、アクネ菌を増やさない対策法を実行すべきです。