お尻のくすみも綺麗になる美尻ケア方法とは

お尻にはくすみが出てしまうこともあります。

 

顔の肌のお尻の肌の、同じ皮膚なわけです。

 

ですから、くすみ、といった症状が出てしまうことがあるんですよ。

 

こちらでは、お尻のくすみに対処するためにはどんなことが必要なのか、といったお話をさせてもらいます。

 

 

■お肌を綺麗にする基本!規則正しい生活

 

・睡眠時間の確保
・食事バランスの正常化
・適度な運動の実施

 

基本的に、以上の3つを心がけて生活してください。

 

睡眠時間の確保は、体を休めることが目的なだけではありません。

 

ストレス改善を目指すためのものでもあるのです。

 

ストレスは、特にお肌に悪い状況を作り出します。

 

ストレスには、血管を収縮させてしまう作用があることを知っているでしょうか。

 

血液の流れを悪くしてしまうので、お肌に栄養が送られにくくなってしまうのです。

 

1日あたりのおすすめの睡眠時間は7時間程度です。

 

明らかに7時間に睡眠時間が足りていない場合には、少しでも早く休んでくださいね。

 

食事もお肌に大きな関わりがあります。

 

お肉ばかり食べてしまうと、脂質ばかりを取り込んでしまい皮脂の大量分泌をまねきます。

 

お肉の量を減らし野菜を積極的に食べてください。

 

お肌を健康にしてくれる成分である、ビタミンやミネラルを積極的に摂取するのです。

 

運動は血行促進に効果的です。

 

特に有酸素運動は、長時間の血行促進作用があります。

 

お肌に栄養がしっかりと送られるようになりますよ。

 

 

■お尻に摩擦や圧力を与えない生活をする

 

・椅子に座っている時間が長い方は要注意

 

椅子に座っていると、体重をお尻で支えることになります。

 

お尻に摩擦も起きますし、圧迫されて血液の循環が悪くなってしまうのです。

 

ずっと座ったままにするのではなく、時々立ったりして休憩を入れてください。

 

座布団を少し柔らかめにする、といった対策方法もおすすめになります。

 

1日あたり8時間以上のデスクワークをしている方は、特にこまめに休憩を入れてくださいね。

 

 

■お尻を綺麗にすること

 

・不潔だと菌が発生してしまう

 

お尻が汚れたままだと、菌が大量に発生してしまいます。

 

ただ、洗浄力が単に強いだけのボディソープを利用してはダメです。

 

なるべく低刺激でお尻が守られるようなものを利用してください。

 

また、お尻を洗った後には、専用のお尻ニキビ対策クリームを利用するのがおすすめです。

 

お風呂あがりの綺麗な時に利用することで、菌の発生を押さえ込むことも可能ですよ。